ALTE MESSER

厳冬旭岳 #3 


SONY α7R lll / FE 24-70mm GM
非常にフォトジェニックな雪塊があったので、私は前進するかよっちんに停止を指示し、写真を撮り始めた。寄ったり引いたり、しゃがんだり腹這いになったりして、しつこく何枚も撮った。十分に撮り切って、すっかり満足して振り返ると、かよっちんは手持無沙汰な様子で雪を蹴ったりしている。まるで幼稚園児がする仕草だ。まったくもう、それが還暦過ぎのおばさんのすることかね?(^^;

厳冬旭岳 #2 


SONY α7R lll / FE 24-70mm GM
雲が切れて、待望の日差しが出てきた。よし、そろそろ行ってみようか~。

厳冬旭岳 #1 


SONY α7R lll / FE 24-70mm GM
気温は氷点24℃。10メートルくらいの風が吹いているので体感温度は氷点34℃といったところだろうか。かよっちんはフェイスマスクを忘れてきて、もうすでに頬が赤黒く変色してきている。この場所でちょっと待機して風が弱まるのを待ってみよう。ちなみに私は面の皮が厚いから、どんなに寒くてもフェイスマスクをしたことがない。厚顔無恥には自信がある。