ALTE MESSER

アムステルダム #09 


SONY α7R lll / FE 24-70mm GM
この絵こそ世界三大絵画のひとつに数えられるレンブラントの最高傑作にして、オランダ黄金時代の象徴であり、アムステルダム国立美術館が世界に誇る至宝であります。



レンブラント 『夜警』 1642年
この世紀の傑作を4分割して撮影し(実質合計1億3000万画素、絵筆のタッチに至るまで(つまり画家の呼吸まで)克明に写し撮って自宅に持ち帰ることができたのは無上の喜びです。このような絵画鑑賞のやり方が正しいことかどうかは分かりませんが、神は細部に宿ると言われるように、実物を数メートル離れたところから幾ら目を凝らして観ても気づきえない微細な部分を、自室に居ながらにして幾らでも時間をかけて何度も何度も観ることができるというのは、まさにデジタル時代の恩恵かなと感じる次第です。生涯の宝になりました。